よくあるご質問


Q. どんな人が利用できますか?

  しっかり体を動かしたい方はもちろん、体のバランスを整えたい、怪我や年齢によって起こるフレイルなどを予防したいなど、老若男女問わず

  全ての『運動処方』(その人にあった運動)が必要な方がご利用いただけます。

 

Q. 痛みなどの治療はできますか?

  当スタジオは診断・治療をする施設ではございません。痛みや体調不良などのある方はまず医療機関への受診をお勧め致します。

 

Q. ピラティス は腰痛にいいと聞いたのですが?

  腰痛のタイプによりますが、いずれも腰椎(背骨の腰の部分)を支える筋肉をよりよく使う方法をトレーニングしていきます。

  このため腰にかかる負担を軽減することが期待でき、痛みが楽になるという経験をされている方は多くいらっしゃいます。

 

Q. 姿勢は良くなりますか?

     ピラティスやジャイロトニック®︎は重力に対して抵抗するように伸びながら体を支える動きをトレーニングするには最適です。

     筋肉のコントロールが上手くなるので、スッキリした姿勢の維持が可能となります。

  また左右のバランスが整うため、普段の姿勢によって起こった傾きや歪みが修正されていきます。

  機能的に側弯がある方にも効果が見られるケースもあります。

 

Q. どのくらいの頻度で続ければ良いですか?

    目的と運動経験などによって個人差があります。

   今ある不具合を早く解消したい場合、週1回セッション+ホームエクササイズで6週間を一つの目安にしていただくと良いと思います。

   その後、様子を見てトレーナーと話し合いながら頻度を検討していきます。

    J.H. Pilates(ピラティスの創始者)はピラティスを行うと『10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で体の全てが変わる』と言

   っています。

   30回と考えると半年以上の回数となりますが、不具合を起こしにくい体になるためにはある程度の時間がかかります。

   諦めずにご自身の体と向き合う時間を持ってみてください。   

 

Q. ディレクターセッションとトレーナーセッションは何が違いますか?

      【ディレクターセッション】

      ディレクターはリハビリの国家資格を所有しており、現在も整形外科での医療的視点のピラティスの提供を行なっております。

   病院に受診するほどではない不具合やポストリハビリ(保険適用のリハビリ終了後のトレーニング)により特化しています。

  【トレーナーセッション】

   バレエ・水泳・介護予防など、各トレーナーに得意分野があります。

   よりパフォーマンスを上げたい方や、しっかり動きたい方のニーズにお応えできます。 

 

Q. スタジオセッションとオンラインセッションはどちらが良いですか?

  スタジオでもオンラインでも今の状況に応じたトレーニングをご提供いたしますが、それぞれに強みがございます。

    以下の表をご参考にしてみてください。

その他のご質問やお問い合わせはこちらにどうぞ