東京都板橋区にあるパーソナルトレーニングスタジオ

動くことから 身体的Physical)・心理的(Psychological)に

流れるように そして のびやかに前進(Progress)していく

Body Work Studio P-flow は あなたの日常がステキに満ちあふれる(flow)サポートをしていきます!

『あなた』を動かすのは『あなた自身』・・・

ボディワークって?


ボディワークとは身体に働きかけることの総称です。

当スタジオでは、リハビリの専門家の国家資格を所有する経験豊富なトレーナーが施術や治療ではなく、 動くことから全身の快適性へ働きかけていきます。

 

【提供プログラム】

 

お話しを伺いながら

今のあなたに必要な『あなただけのプログラム』を作成し、共に目標に向けてトレーニングのサポートを致します。

理想的な身体って?


「あなたは自分の身体が好きですか?」

そんな質問の答えを考えてみてください。

 

痛い・・・

動かしづらい・・・

身体のここがもっとこうだったらいいのに・・・

 

身体に対するネガティブな気付きがたくさん出てきませんか?

 

今の身体の状態を作っているのは今までの『体の使い方』によるところが大きいのです。 

 

 普段の姿勢はどんな感じ?

 よくやる動作のくせは?

 

あなたの理想に近づくには『体の使い方』から見直していく必要があります。

どんな人に必要?


  • 姿勢を改善したい
  • 肩こりを楽にしたい
  • 腰痛を改善したい
  • ケガを予防したい
  • スポ―ツ・ダンス・演技のパフォーマンス向上
  • 運動不足解消
  • 疲れない体づくりをしたい
  • 女性特有の身体のトラブル
  • 見た目をスッキリさせたい
  • 年齢に関係なく元気に!
  • 自分の身体が好きになりたい!

etc.

 

身体の基礎作りから動作のパフォーマンスUpまで、今より少しでも良い状態作るために、『理想的な自身の身体のコントロール』をすることは、現代を生きる多くの人に必要とされています。



【P-flow営業予定日】 ※直前で変更になる場合がございます

⇩ セッション予約はこちらから

  (予約サイトへ移動します)

Make a Reservation

( 営業日以外でのセッションをご希望の方は一度ご相談ください

お問い合わせはこちら )

⇩ IR/TRサポート予約はこちらから

 (予約サイトへ移動します)

Make a Reservation

(初めての方は案内に従ってアカウントの作成が必要になります。)

【NEWS】

友だち追加


10~12月のグループクラスのご案内

気が付いたらもう10月!

今年もあと・・・なんて言葉が出てくる時期になってきましたね。

さて、年内のP-flowグループクラスの予定のご案内です。

 

【10月】 

17日 14:30~15:45  AOM~動きの分析~ アームの動き

          17日 19:30~20:45 解剖学レクチャー 呼吸と動きの関係

         

                                  【11月】

          13日 17:15~18:30  解剖学レクチャー  頸椎

             28日 14:30~15:45    AOM~動きの分析~ 体幹の屈曲・伸展

             28日 19:30~20:45    解剖学レクチャー コアコントロール

          

          【12月】 

                               11日 17:15~18:30 解剖学レクチャー最終回 スペシャル

          19日 14:30~15:45 AOM~動きの分析~ 体幹の側屈・回旋

          19日 19:30~20:45 解剖学レクチャー 軸の伸張

 

好評いただいた月曜解剖学レクチャーは12月で終了となります。

来年1月以降は同様時間帯で新企画を立案中です!近くお知らせさせていただきます。

楽しみにお待ちくださ~い。

各月の上記クラス、ぜひご予定をチェックしてくださいね。

 

各クラスのお申し込みはこちらまで

http://www.supersaas.jp/schedule/P-flow/IR%EF%BC%8FTR%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88

 

お問い合わせは

info@p-flowbody.com

まで

 

AOM~動きの分析~(8月)

8/22(火) 14:30~15:45 開催

 

8月のAOMクラスは『四つ這いの姿勢での下肢』です。

四つ這いの姿勢には上肢での体重支持のほかに下肢のアライメントを確認することができます。

その姿勢をとることで見えてくる、体幹・下肢に起きていることを分析していきます。

解剖学レクチャー(8月)

8/14(月) 17:00~18:15開催

 

8月の解剖学レクチャーは『足部・2』

 

パート1の7月には骨格や関節の基本的な構造を確認しました。

今回は足部の筋肉を中心にみていきます。

のように安定性を作り、可動を生むのか。

足部に筋肉にあまり馴染みがない、複雑でよくわからないなど、チャレンジしてみたい方にもおすすめです!