トレーナー紹介


※ 詳細は写真をクリックしてください

山口由紀(ディレクター)

【担当メニュー】


※ 詳細は写真をクリックしてください

KiRiKO(スタジオアドバイザー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

内科医でありながらピラティスの指導者でもある素晴らしいキャリアの持ち主です。スタジオのアドバイザーとして、必要な人により効果的なピラティスをお伝えするための方法をシェアしていただいています。



※ 詳細は写真をクリックしてください

進藤愛(トレーナー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

なにより外見の雰囲気とのギャップが彼女の魅力。意外に男前な一面に驚かされます。指導の的確さとバレエをバックグラウンドに持ったエクササイズの豊富なバリエーションで効果を引き出します。



※ 詳細は写真をクリックしてください

関佳奈(トレーナー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

身体オタクな彼女は立ち止まることなくまだまだ進化中。誰にでもある年齢にともなう身体の変化に穏やかにそしてしなやかに目を向けることにも学びを深め、真摯にセッションを展開しています。



※ 詳細は写真をクリックしてください

Lisa (トレーナー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

陽の光のようなエネルギーを持って周囲を明るく元気にします。ピラティス以外にも水泳の選手育成に関わりトップギアで邁進中です。自身がよく体と向き合うからこそのセンスが魅力的なセッションを提供しています



※ 詳細は写真をクリックしてください

善場理恵 (トレーナー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

なんと言っても癒しの笑顔が魅力的!きっとその雰囲気に惹かれる人は多いはず。でも優しいだけではなく、多くのスタジオからのレッスン依頼に引っ張りだこなのはもちろんその実力を認められているから。クオリティーの高いセッションを展開しています。



※ 詳細は写真をクリックしてください

小椋智子 (トレーナー)

【担当メニュー】

【ディレクターのオススメ!】

知的な雰囲気を持った彼女は感性と理論のハイブリッド。トレーナーにとってとても大事な側面を持っています。そして今もさらに磨きをかけるための学びに前進中です!真っ直ぐにレッスン・セッションをお届けしています



Q. ディレクターセッションとトレーナーセッションは何が違いますか?

       ディレクターセッション:

    ディレクターはリハビリの国家資格を所有しており、現在も整形外科での医療的視点のピラティスの提供を行なっております。

    医療に受診するほどではない不具合やポストリハビリ(保険適用のリハビリ終了後のトレーニング)により特化することができます。

   トレーナーセッション:

   バレエ・水泳・介護予防など様々など各トレーナーに得意分野があります。

   よりパフォーマンスを上げたい方や、しっかり動きたい方にニーズにお応えできます。