コンディショニング


私たちの身体のギアはなんでしょう?

筋肉が働き、骨が動き、カラダのパーツを思うところに運ぶことはとても大切ですが、それを支える要素へのアプローチも大切です。

 

P-flowでは中でもこの2つの要素に注目をしています。

コンディショニングセッションでは必要に応じて、動くことのみではなく『動くためのベース作り』もお手伝いしています。

 

具体的な手法はリンクよりご覧ください。