インソール(足底板)作製


 人間は他の動物とは違い2本足で歩きます。

それが大きな進化につながったのは素晴らしいことですが、その支える足が様々な問題を引き起こすという悩ましい状況を同時に抱えてしまっていることも事実です。

  • もっと快適に靴を履いて歩きたい
  • 荷重がかかると足底や足首が痛い
  • 立ったときの姿勢が気になる

足部には片側に26個もの骨があります。

その骨同士が可能な限り良い位置関係にあるためにインソール(靴の中敷き・足底板)を使用して必要な筋肉を刺激していきます。

 

運動連鎖インソール🄬の理論を用い、踏み込むたびにより良い位置に足部を促通し、快適で機能的なアライメントを目指していくインソールです。

目標はインソールがなくても足部が機能的に働くこと。

 

簡易型でその人にあった形を作製し、定期的に効果測定をしていきます。

必要に応じての作製のご相談となります。

 

※身体の変化は全身的にみる必要があることから、インソール作製のみのご予約は受け付けておりません。

東武東上線 

成増駅 南口より徒歩

東京メトロ有楽町線/副都心線 

地下鉄成増 4番出口より徒歩


Body Work Studio P-flow

〒1750094 東京都板橋区成増1-28-15

     林屋ビル603

TEL : 080-3345-3557

Mail : info@p-flowbody.com  


セッション中など電話での対応が難しい場合がありますので、お問い合わせはメールもしくは問い合わせフォームから頂きますようお願い致します